熊切あさ美(くまきり あさみ)

アイドル、タレント、プロ雀士。1980年6月9日生、静岡県出身。本名:熊切あさ美、旧芸名:くまきりあさ美。身長161cm。

制服系アイドル

 4歳でモダンバレエを始める。バレエを続けながら、高校時代は「浅田真子(あさだまこ)」名で制服系アイドルとして活動し、ちょい役ながらTBSドラマ【 聖者の行進 】にも出演。

チェキッ娘

 98年10月にアイドルグループ【 チェキッ娘 】のオーディションに合格。チェキッ娘ID006として本名の「熊切あさ美」で活動し、同年12月に【 抱きしめて 】でCDデビュー。同じホリプロ所属のメンバー、五十嵐恵、森知子とユニット【 METAMO 】も結成し、99年8月に【 オレンジ 】でインディーズデビューした。

METAMO

 約1年の活動でシングルを6枚リリースした【 チェキッ娘 】は99年11月に解散。以降【 METAMO 】を中心に活動し、01年2月に【 アイドルの憂鬱 】でメジャーデビューを果たしたが02年3月に解散した。

崖っぷちアイドル

 その後は芸名を「くまきりあさ美」にして「崖っぷちアイドル」としてバラエティー番組やグラビアなどで活躍し、04年には写真集【 ガケっぷち 】も出版。07年にはDVD【 麻雀技塾 】の企画で日本プロ麻雀協会の試験に挑戦、初心者ながら僅か3ヶ月間の勉強で見事に合格しプロ雀士となった。

事務所移籍

 08年9月にホリプロを退社したが事務所を移籍して芸能活動を続け、現在は本名の「熊切あさ美」で活動。19年6月、自身のブログでスターレイプロダクションに移籍したことを発表した。 

LAST UP 2019/06/26