ワダマメドットコム

話題の人物のプロフィール、生い立ちを有名人、芸能、スポーツ選手などジャンルにとらわれずに紹介しています

安田祥子(やすだ さちこ)

声楽家。1941年9月9日生、群馬県出身。東京藝術大学音楽学部卒業。同大学院修士課程修了。本名:澤田祥子。旧姓:安田。妹は歌手の由紀さおり

ひばり児童合唱団に入団

 群馬・桐生で生まれたが幼い頃に横浜に転居。小学生の時、家の近所に稽古場があった「ひばり児童合唱団」に入団すると、すぐに才能を認められてコンサートやレコーディングでソロを務め、少女雑誌でも取り上げられるようになる。日本コロムビアに所属し、童謡歌手として活躍した。

さおりとデュエットを結成

 声楽を学ぶために高校時代から受験のためのレッスンに励んで、東京藝術大学に合格。大学時代には妹・章子(由紀さおり)とユニット【 ハッピー・ビーンズ 】を結成し、CMソングやアニメ主題歌などを担当。コカ・コーラのCMソング【 コカ・コーラの唄(スカッとさわやか) 】も歌った。

結婚して渡米

 大学卒業後は演奏活動を行いながら、18年に渡って藝大の講師も務め、69年に外交官の澤田久雄と結婚。結婚後渡米してニューヨークで2年間生活し、その間名門・ジュリアード音楽院で学ぶ。その後ロチェスター・イーストマン音楽院でも学んだ。

童謡コンサート

 82年に由紀さおりのコンサートにゲスト出演し二人で童謡を歌ったことが反響を呼んでその後も共演を重ね、 86年に童謡コンサートをスタート。童謡コンサートは好評を博し、童謡アルバム【 あの時、この歌 】もヒットして日本レコード大賞企画賞を受賞。紅白歌合戦出場も果たし、全国の中学校を巡る「手作り学校コンサート」も行って童謡の普及に努めている。活動を評価され、13年に文部科学大臣表彰を受けた。

現在

 現在は草苑保育専門学校特任講師やNPO法人 音楽で日本の笑顔を 顧問、パラ応援大使なども務めている。

関連人物

由紀さおり

LAST UP 2020/06/23