ワダマメドットコム

話題の人物のプロフィール、生い立ちを有名人、芸能、スポーツ選手などジャンルにとらわれずに紹介しています

石田ゆり子(いしだ ゆりこ)

女優。1969年10月3日生、東京都出身。女子栄養大学短期大学部卒業。身長:164㎝。血液型:A型。本名:石田百合子。妹は女優の石田ひかり。

名前は聖書から

 1歳上の兄と3歳下の妹との3人きょうだいの長女として生まれ、聖書の一節「野のゆり」にちなんで百合子と名づけられる。父親は昔ながらの頑固者で、母親は礼儀作法や言葉遣いなどしつけに厳しく、テレビもあまり見せてもらえなかったという。

水泳でジュニアオリンピックに

 バレリーナに憧れたものの、3歳からピアノを習わされる。先に始めた妹の後を追い、9歳で水泳を始めるとみるみる上達してジュニアオリンピックに出場し、平泳ぎで8位。17歳まで選手を続けて毎日くたくたになるまで何千キロも泳ぎ、あれ以上にキツイことはないと今でも支えになっているという。

スカウトされ芸能界入り

 父親の仕事の都合で小学6年から中学3年まで台湾の台北市で暮らし、帰国後の高校1年生の時、自由が丘でスカウトされ芸能界入り。87年に全日空の沖縄キャンペーンガールとしてデビュー。88年にはNHKドラマ【 海の群星 】で女優デビューし、同年には映画【 悲しい色やねん 】に出演。

もののけ姫

 05年公開の映画【 北の零年 】で日本アカデミー賞優秀助演女優賞を受賞。女優のほかCMやナレーションなど幅広く活躍し、97年には幼い頃から大好きだという宮崎駿監督作品【 もののけ姫 】に出演、ヒロイン・サンの声を担当した。

独身主義ではない

 子供の頃から読書や文章を書くことが好きで、エッセイストとしても活躍。18年にはフォトエッセイ【 Lily ―日々のカケラ― 】がベストセラーになった。結婚は一度もしていないが、同書の中で独身主義ではないと語っている。

関連人物

天海祐希 三浦友和

LAST UP 2020/06/16