蝶野正洋(ちょうの まさひろ)

プロレスラー。1963年9月17日生、東京都出身。神奈川大学中退。

シアトル生まれ

 父親の仕事の関係でアメリカ・シアトルで生まれる。2歳で帰国し川崎に居住したが、その後も父の転勤に伴い渋谷、三鷹と引っ越しを繰り返した。

中学時代は番長

 中学入学後周りの影響で不良になり番長としてケンカに明け暮れ、高校時代は暴走族にも加入。一方で兄の影響で小学生でサッカーを始め中学、高校時代もサッカーの練習には打ち込んだ。

新日入門

 高校卒業後親の希望で大学進学を目指して予備校に通い浪人生活を送っていたが、その頃にテレビで観たプロレスにのめり込んでプロレスラーに憧れるようになり、ウエイトトレーニングを開始。2浪の末大学に合格し入学手続きはしたが直後の84年4月、後に「闘魂三銃士」と呼ばれる橋本真也、武藤敬司と同日に新日本プロレスに入門。

国際結婚

 同年10月に武藤戦でデビューし、アントニオ猪木の付き人を経て87年のヤングライオン杯で優勝、同年にヨーロッパ遠征に出発した。なお遠征中にドイツで出会ったマルティーナさんと92年に結婚、06年に長男、09年に長女が誕生している。

 89年に帰国すると90年に武藤と組んでIWGPタッグ王座を獲得。91年に第1回のGIクライマックスで優勝して人気を獲得し、以後nWoジャパンやTEAM2000結成、ノア参戦など常に第一線で活躍してプロレス人気を支え続けている。

プロレス以外の活動

 プロレスラーとして活躍する傍らテレビ出演もこなし、漫画【 白兵武者 】の原案も担当。マルティーナ夫人と立ち上げたファッションブランド「ARISTRIST(アリストトリスト)」の運営も行っている。

プロレス休業

 09年にデビュー25周年を迎えたが10年1月末に新日本プロレスを退団、その後はフリーランスで活動していたが、14年4月を最後にリングから遠ざかり、17年3月に正式に休業宣言した。

LAST UP 2017/06/21