話題の人物豆知識/ワダマメドットコム

三都主アレサンドロ(さんとす あれさんどろ)


プロサッカー選手:栃木サッカークラブ所属。ポジション:MF、DF。
1977年7月20日生、ブラジル・パラナ州出身。身長178cm、体重69kg。
ブラジル名:アレッサンドロ・ドス・サントス。愛称:アレックス。

 プロサッカー選手だった父・ウイルソンさんが、グレミオ・マリンガの一員としてパラナ州選手権で優勝した年に生まれる。幼い頃からサッカーに明け暮れ、小学生でグレミオ・マリンガの下部チームに入団。93年にトップチームに昇格したが、選手発掘のためにブラジルを訪れていた明徳義塾高校にスカウトされ、翌年来日して同校に入学。
 全国大会出場はないが、実力を認められて高校卒業後の97年にJリーグ・清水エスパルスに入団。99年に2ndステージ優勝に貢献し、史上最年少の22歳でJリーグMVPを獲得した。
 01年に日本に帰化し、02年に日本代表に初選出されると同年の日韓ワールドカップ代表にも選ばれ、ベルギー戦、トルコ戦に出場。04年に浦和レッズに移籍し、06年のドイツW杯で全3試合にフル出場。
 大会後に就任したイビチャ・オシム新監督のもとでも日本代表に選出され、同年8月のトリニダード・トバゴ戦ではオシム・ジャパン初得点を含む全2得点を挙げ勝利に貢献した。
 07年1月にオーストリア1部リーグ、レッドブル・ザルツブルグに1年間の期限付きで移籍し、チームメイトとなった宮本恒靖とともに優勝も経験。08年1月に浦和に復帰したが怪我やチームの若返りにより出場機会が激減したため、09年8月に名古屋グランパスに完全移籍した。
 12年限りで名古屋との契約が満了となり退団。13年1月にJ2の栃木SCに入団した。背番号44。
 なお03年に日本人女性と結婚し、3人の子供をもうけている。

LAST UP 2013/05/04
 
作品
関連人物
田中マルクス闘莉王

トップページへ戻る

Copyright(c)2013 ワダマメドットコム All Rights Reserved.

ブログパーツ