話題の人物豆知識/ワダマメドットコム

桜井浩子(さくらい ひろこ)


女優。1946年3月4日生、東京都出身。本名:古谷浩子(旧姓:桜井)。

 児童劇団で子役として活動した後、61年にオール東宝ニュータレント第1期生として映画会社「東宝」に入社。同年に映画【 紅の海 】で本格的に女優業を始めると、その後も映画監督・山本嘉次郎の指導を受けながら映画で活躍していたが、64年にオーディションでテレビドラマ【 ウルトラQ 】の江戸川由利子役に抜擢される。
 日本初の本格SFドラマとして制作された【 ウルトラQ 】は66年の放送開始と同時に人気を獲得し、同年にシリーズ作品【 ウルトラマン 】が制作されると引き続きヒロインのフジ・アキコ隊員役で出演。【 ウルトラマン 】は常に30%を超える高視聴率を獲得して国民的ヒーローとなり、桜井もヒロインとして人気を集めた。
 【 ウルトラマン 】終了後も女優として映画、ドラマなどで活躍し、【 ウルトラセブン 】や同じ円谷プロ制作の【 怪奇大作戦 】などにもゲスト出演。03年に出演したラジオ番組【 ウルトラQ倶楽部 】ではプロデューサーも務め、05年には【 ウルトラマンマックス 】にレギュラー出演するなどウルトラシリーズへの思い入れも強く、ウルトラマンに関する著書も出版している。

LAST UP 2008/09/24
 
作品
関連人物
黒部進 ひし美ゆり子 森次晃嗣

トップページへ戻る

Copyright(c)2008 ワダマメドットコム All Rights Reserved.

ブログパーツ