話題の人物豆知識/ワダマメドットコム

坂田利夫(さかた としお)


コメディアン。1941年10月7日生、大阪府出身。
此花商業高校(現・此花学院高校)卒業。本名:地神利夫(じがみ としお)。

 3人兄妹の長男として生まれる。戦中戦後の物のない時代に育ち、50年にはジェーン台風で家が流されるなど貧しい暮らしを送ったが、明るく仲の良い家庭だったため非行に走ることもなく、小・中学校時代は成績も優秀だったという。
 経済的な事情もあって進学は考えず高校卒業後町工場に就職。しかし長続きせず、職を転々としていた時にテレビで見た「吉本新喜劇の研究生募集」に応募。コントなどの入社試験の出来は悪く、審査員のほとんどは不合格にしたが、唯一坂田を気に入った花菱アチャコのごり押しで合格となった。なお当初両親は芸能界入りに大反対だったが、母親が相談した占い師が「息子さんは芸能界で成功する」と言ったため吉本入りを認めたという。
 研究生として吉本新喜劇に入団すると、当時同じく研究生だった西川きよしと出会って親友になる。坂田、西川、ヘレン(西川夫人)の3人で一緒に暮らした時期もあったという。
 下積みを経て新喜劇に出演するようになると芸名を棋士・坂田三吉からとった『坂田利夫』と自ら命名し、約5年間新喜劇で活躍していたが、先に『やすしきよし』を結成して漫才で大ブレイクした西川きよしの強い勧めにより、68年に新喜劇の先輩・前田五郎と漫才コンビ『コメディNo.1』を結成。漫才に転向すると『アホの坂田』と呼ばれて人気者となり、上方漫才大賞新人賞、上方お笑い大賞金賞、上方漫才大賞大賞などを受賞した。
 『コメディNo.1』は09年に解散したが、現在もピン芸人として活躍を続けている。なお結婚は1度もしていない。

LAST UP 2010/05/11
 
作品   
関連人物   
西川かの子 間寛平

トップページへ戻る

Copyright(c)2010 ワダマメドットコム All Rights Reserved.

ブログパーツ