話題の人物豆知識/ワダマメドットコム

坂本冬美(さかもと ふゆみ)


歌手。1967年3月30日生、和歌山県出身。熊野高校卒業。坂本冬美は本名。

 歌好きの祖父の影響で幼い頃から歌を唄い、石川さゆりに憧れ演歌歌手を目指すようになって中学時代からのど自慢大会に出場。一方で中学時代はソフトボール部でキャッチャーとして活躍し、キャプテンも務め3年生の時には県大会にも出場している。
 高校時代はアルバイトで貯めたお金でカラオケセットを買って練習に励み、卒業後は梅干し工場で働きながら唄い続けていたが、86年3月に出場したNHK『勝ち抜き歌謡天国』で優勝して審査員を務めていた作曲家・猪俣公章に見込まれ、同年4月から内弟子となる。
 その後は猪俣のもとで身の回りの世話をしながら修業を積み、87年に【 あばれ太鼓 】(作詞:たかたかし 作曲:猪俣公章)でデビュー。【 あばれ太鼓 】は大ヒットし、翌年発売した2枚目のシングル【 祝い酒 】(作詞:たかたかし 作曲:猪俣公章)もヒットして同年『NHK紅白歌合戦』に初出場。以後演歌界を代表する人気歌手として活躍し、日本レコード大賞金賞など数々の賞を受賞。91年には忌野清志郎、細野晴臣とユニット【 HIS 】を結成し、CDもリリースした。
 93年に猪俣公章が死去し、翌年遺作となった【 船で帰るあなた 】(作詞:池田充男 作曲:猪俣公章)を発売。同年発売の【 夜桜お七 】(作詞:林あまり 作曲:三木たかし)も大ヒットし、96年の紅白歌合戦では【 夜桜お七 】で初の紅組トリを務めた。
 02年4月には体調不良から活動を休止し、14回連続で出場していた紅白歌合戦にも出演しなかったが03年4月に活動を再開、同年の紅白歌合戦では【 あばれ太鼓 】を歌った。
 06年にはデビュー20周年を迎え、記念シングル【 羅生門 】を発売。09年1月には【 翼の折れたエンジェル 】のヒットで知られるロック歌手・中村あゆみ書き下ろしのロック調演歌【 アジアの海賊 】をリリース。【 アジアの海賊 】は当初カップリングだったビリーバンバンのカバー曲【 また君に恋してる 】が大きな反響を呼んで両A面に変更になり、発売から1年4ヶ月目の10年4月にオリコン週間3位を獲得、自身初のTOP3入りを果たした。

LAST UP 2011/12/28
 
作品
【 主な音楽作品 】 【 主な出演作品 】 【 著書・関連書籍 】 by Amazon.co.jp
関連人物
小林幸子
関連項目
2012年第63回NHK紅白歌合戦出場者一覧

トップページへ戻る

Copyright(c)2011 ワダマメドットコム All Rights Reserved.

ブログパーツ