話題の人物豆知識/ワダマメドットコム

南里康晴(なんり やすはる)


プロフィギュアスケーター。1985年10月6日生、福岡県出身。
中村学園大学卒業。身長165cm。

 幼稚園の授業で体験したスケートに魅了され、自ら進んでスケート教室に入会。以降スケート一筋に打ち込むも、小学生の頃は左ひざのオスグッド病(成長痛)に悩まされて一時はやめることも考えたが、回復後に出場した98年の全日本ノービス選手権(ジュニアの下)ノービスAで4位入賞。
 03-04年シーズンに全日本ジュニアで3位に入り、全日本選手権でも4位入賞。翌シーズンはジュニアグランプリウクライナ大会で優勝し、ファイナルは2位。最初で最後の出場となった世界ジュニア選手権で6位に入って05-06年からシニアに移り、翌シーズンの全日本選手権で高橋大輔、織田信成に次ぐ3位。07年-08年の全日本選手権でも3位に入って世界選手権代表に選出され、初出場の世界選手権は19位だった。
 08年に大学を卒業して地元福岡の明太子メーカー【 ふくや 】に入社。フィギュア選手の多くが大学卒業と同時に引退する中現役を続け、明太子のイラストが入った「ふくや」のジャージを着て大会に出場し、08-09年はメラノカップ、ゴールデンスピンで優勝。
 09年に股関節を痛めたが手術・リハビリを経て復帰し、09-10年の全日本は2年連続の4位。10年3月に【 ふくや 】を退社し、引退を表明して臨んだ全日本は10位に終わるも観客からはスタンディングオベーションが送られ、10-11年限りで選手生活を終えた。現在はプロスケーターとして活躍している。イケメン選手として人気を集め、かつてはエキシビジョンで女装姿で演技をして話題になった。なお姉・美紗はシンクロナイズドスケーティング元ユニバーシアード代表で、妹・美羅も07年の全日本選手権女子シングルに出場している(ショートプログラム敗退)。

LAST UP 2012/01/08
 
作品
関連人物
安藤美姫 織田信成 小塚崇彦 高橋大輔 中庭健介 無良崇人
関連項目
グランプリシリーズ2010-11シングルエントリー日本選手一覧

トップページへ戻る

Copyright(c)2012 ワダマメドットコム All Rights Reserved.

ブログパーツ