話題の人物豆知識/ワダマメドットコム

森次晃嗣(もりつぐ こうじ)


俳優。1943年、北海道出身。本名:森次浩三。

 子供の頃から絵を描くのが好きだったためファッション関係の仕事に憧れ、高校卒業後、アルバイトで資金を貯めて18歳の時に家出同然で上京、飛び込みで入ったジャズ喫茶で住み込みで働いた。なお店には芸能人も多く訪れ、デビュー前の黒部進も来ていたという。
 ファッション関係の仕事を目指していたが、都会生活に慣れて街を出歩くようになると芸能関係者から頻繁にスカウトされるようになり、モデル業を開始。雑誌や広告などで活躍していたが、芝居の勉強をしていた友人の影響で俳優を目指すようになると、俳優修業に励み、65年に芸名「森次浩司」としてテレビドラマ『青春をぶっつけろ』でデビューした。
 67年、【 ウルトラセブン 】の主人公「モロボシ・ダン」役に抜擢される。森次が選ばれたのは『ウルトラセブン』では変身時に眼鏡型の『ウルトラアイ』を使用することもあり、目のきれいな俳優という条件で探していた関係者の目に留まったためで、森次も出演を快諾した。【 ウルトラセブン 】はファンの間では国民的人気を獲得した前作【 ウルトラマン 】を上回る人気を獲得し、のちに『平成ウルトラセブン』シリーズも製作された。
 【 ウルトラセブン 】終了後も俳優として映画、ドラマ、舞台などで活躍。73年には萬屋錦之介の勧めで芸名を現在の「森次晃嗣」に改名した。
 74年にはウルトラマンシリーズ【 ウルトラマンレオ 】に「モロボシ・ダン」役でレギュラー出演。84年には【 夢の糸 】で歌手デビューも果たした。現在は俳優業のほか自宅に開いたカフェレストランの経営もしている。

LAST UP 2007/06/22
 
作品
【 主な出演作品 】 【 著書・関連書籍 】 by Amazon.co.jp
関連人物
黒部進 桜井浩子 ひし美ゆり子

トップページへ戻る

Copyright(c)2007 ワダマメドットコム All Rights Reserved.

ブログパーツ