話題の人物豆知識/ワダマメドットコム

牧野アンナ(まきの あんな)


ラブジャンクス代表、元歌手。1971年12月4日生、沖縄県出身。
父親は『沖縄アクターズスクール』会長で創立者のマキノ正幸。

 東京で生まれたが1歳で沖縄に移住。小学5年の時、母親に勧められて父・マキノ正幸が設立した沖縄初の芸能学校『沖縄アクターズスクール』に入学。元々人見知りで人前に出るのが苦手だったため初めは嫌々通っていたが、すぐに面白さを知ってレッスンに夢中になった。
 15歳で上京し、才能を疑問視した父・マキノの猛反対を押し切って87年に【 LOVE SONG探して 】でレコードデビューしたが全く売れず、2年で沖縄に帰郷。アクターズスクールに戻り、再デビューを目指して厳しいレッスンに励むと、20歳の時に自らをリーダーとして安室奈美恵らと『スーパーモンキーズ』を結成。92年9月に【 恋のキュート・ビート 】で再デビューを果たしたが、間近で見る安室のオーラに圧倒されて自分の限界を知り、92年12月に スーパーモンキーズを脱退。再び沖縄に戻り、アクターズスクールのインストラクターとなった。
 以後『SPEED』を担当するなどチーフインストラクターとして活動していたが、02年にダウン症児にレッスンしたのがきかっけとなり、同年にアクターズスクールを辞めてダウン症児のためのエンターテイメントスクール『ラブジャンクス』を設立。現在は代表を務めるほか、チーフインストラクターとして指導も行っている。

LAST UP 2007/10/29
 
作品   
関連人物
戸田恵子

トップページへ戻る

Copyright(c)2007 ワダマメドットコム All Rights Reserved.

ブログパーツ