話題の人物豆知識/ワダマメドットコム

マギー審司(まぎー しんじ)


手品師。タレント。1973年11月11日生、宮城県出身。本名:三浦審(みうらしん)。

 電器店を営む家に三人兄弟の次男として生まれる。子供の頃からお笑い好きの目立ちたがり屋で、後の師匠・マギー司郎にも憧れてよく真似をしていたと言う。
 将来は電器屋になろうと思っていたが、高校卒業後知人に誘われて渡米しアメリカの寿司屋で働いていると、その頃に客で来たプロマジシャンのテクニックに感動してマジックを教わるようになった。
 1年半ほどで帰国し、その後は友達にマジックを見せていたが、『笑っていいとも!』の素人コーナーに出演したのをきっかけにプロを目指すようになり、憧れのマギー司郎に弟子入り志願のはがきを書いたところ、本人から直接誘いの電話があり上京。上京当日そのままマギー司郎のショーに出演して初舞台を踏み、ネタも一つ披露した。なおその時やったのは得意ネタ『ラッキー』だったが全くウケず。しかしマギー司郎からは「度胸がある」と褒められたと言う。
 その後正式に入門してマギー司郎の三番弟子『マギー審司』となり、テレビ、舞台などで活躍。06年にはモデルの吉田有希と結婚し、08年に第一子の長女、11年に長男、13年に次女が誕生している。

LAST UP 2017/08/04
 
作品
関連人物
マギー司郎

トップページへ戻る

Copyright(c)2017 ワダマメドットコム All Rights Reserved.

ブログパーツ