話題の人物豆知識/ワダマメドットコム

李鳳宇(リ ボンウ)


映画プロデューサー。シネカノン代表。1960年、京都府出身。
朝鮮大学校外国語学部フランス語科卒業。

 在日朝鮮人一世の父と二世の母の間に京都で生まれる。朝鮮中高級学校時代はサッカーに打ち込みサッカー部キャプテンを務める傍ら喧嘩番長として喧嘩に明け暮れた。一方で映画にのめり込み映画館通いを続けるうちにフランス映画に魅せられ朝鮮大学校フランス語科に進学した。
 大学校卒業後、朝鮮新報社に入社。84年に朝鮮新報社を退社しジャーナリズムの勉強のためパリ大学に留学。留学中に映画に夢中になり86年に帰国しシナリオ作家協会でシナリオを学んだ後、徳間ジャパンに入社し映画ビジネスを学んだ。
 89年、映画配給会社「シネカノン」設立。以後【 シュリ 】【 JSA 】の配給を手掛け、韓流ブームの火付け役と言われる。
 プロデューサーとしても【 月はどっちに出ている 】などを制作。最近では井筒和幸監督の【 パッチギ ! 】をプロデュース。自身の経験にも基づいたリアルな描写が反響を呼び大ヒット。05年度の映画賞を総なめにした。06年公開の【 フラガール 】もヒット作となった。

LAST UP 2007/01/25
 
作品

トップページへ戻る

Copyright(c)2007 ワダマメドットコム All Rights Reserved.

ブログパーツ