話題の人物豆知識/ワダマメドットコム

桑原征平(くわばら しょうへい)


フリーアナウンサー。1944年5月14日生、京都府出身。成城大学経済学部卒業。

 京都市右京区西院に3人兄弟の末っ子として生まれる。次兄は東京オリンピックにも出場した元水球選手・桑原重治(07年死去)。
 子供の頃から大の目立ちたがり屋で小学生の時にNHK京都放送児童劇団に入団。しかし周囲に圧倒されてすぐに退団し、大学時代には難関を突破して文学座養成所の試験に合格したが、高橋幸治の稽古姿を見て自分の才能に限界を感じ入所しなかった。一方で水泳にも打ち込み、中学時代は全国11位になり京都府の中学記録も樹立している。
 大学卒業後大阪の酒食品問屋に就職し営業を担当。69年5月には結婚もしたが、その頃たまたま新聞で「関西テレビのアナウンサー募集」を見かけて「これや!」と閃き応募。アナウンサーの訓練を受けたこともなく、標準語も話せなかったがキャラクターを買われて中途採用試験に合格し、69年8月に関西テレビに入社した。ただし3ヶ月でアナウンス技術が身に付かなければ営業部に異動させられることになっていたという。
 入社後は自ら制作部へ売り込むなど持ち前のキャラクターを生かし名物アナウンサーとして活躍。『ハイ!土曜日です』、『おはよう!ナイスデイ』、『土曜大好き!830』などに出演し、『ハイ!土曜日です』の名物コーナー『征平の挑戦!』では体を張った活躍で人気を得た。
 04年に5月に関西テレビを定年退職。退職翌日には退職記念特番『さらば征平・最後の挑戦!』が放送され、同番組は平成16年度日本民間放送連盟賞番組部門・テレビエンターテインメント番組最優秀賞を受賞した。
 現在はフリーアナウンサーとして活躍しながら大阪芸術大学教授にも就任。なお息子・達秋は福井テレビアナウンサー、娘・菜穂子はフジテレビディレクターとして活躍している。

LAST UP 2011/09/23
 
作品   

トップページへ戻る

Copyright(c)2011 ワダマメドットコム All Rights Reserved.

ブログパーツ