話題の人物豆知識/ワダマメドットコム

北村和夫(きたむら かずお)


俳優。文学座所属。1927年、東京都出身。早稲田大学文学部卒業。

 映画監督の故今村昌平とは小学校の同級生で当時からの親友。
 47年、日本大学三島予科に入学。演劇部を作り演出、主演と活躍していたが49年、早稲田大学で演劇活動をしていた今村昌平に誘われ早稲田大学に編入。以後、同大学で今村昌平、小沢昭一、加藤武らとともに演劇に励む。
 一方で50年に「文学座」研究所に入所。その後正式な劇団員となり、51年初舞台。 53年、舞台【 欲望という名の電車 】で杉村春子の相手役に抜擢され注目される。その後も数々の舞台で杉村春子と共演。63年、2度にわたる文学座分裂騒動の際も劇団員が大量脱退するなか「文学座」に残り、杉村春子とともに劇団を支えた。
 ドラマ、映画などでも活躍し【 黒い雨 】など今村昌平監督作品にも出演している。
 娘・北村由里(文学座所属)、息子・北村有起哉も俳優として活躍中。
 07年5月6日、肺炎による呼吸不全のため死去した。享年80。

LAST UP 2007/05/06
 
作品   
関連人物   
有馬稲子 今村昌平 加藤武

トップページへ戻る

Copyright(c)2007 ワダマメドットコム All Rights Reserved.

ブログパーツ