話題の人物豆知識/ワダマメドットコム
 

木原光知子(きはら みちこ)


スイミングアドバイザー。1948年4月5日生、岡山県出身。
日本大学文理学部卒業。本名:木原美知子。

 中学入学後テニス部に入部したが「将来、水泳でオリンピックに出たい」と書いた小学校の卒業文集を見た先生に誘われ、中学1年から本格的に水泳を始める。持ち前の運動神経の良さですぐに上達し、同年の全国中学生選抜競技大会の岡山予選で優勝。
 中学2年の時には岡山国体の一般の部に特別出場し、背泳100Mで3位に入賞。東京オリンピックの代表候補となり、「天才美人スイマー」として注目されるようになった。
 64年、高校1年で出場した東京オリンピックでは400Mメドレーリレーで4位に入賞。66年のバンコク・アジア大会では4種目で金メダルを獲得した。
 日本大学進学後も水泳部に入部したが、20歳の時に退部し現役を引退。引退後はタレントとしてテレビ、映画などで活躍する一方、代表を務める「ミミスイミングクラブ」で水泳指導を行うなど、スイミングアドバイザーとしても活動した。
 07年10月、くも膜下出血のため死去。59歳だった。

LAST UP 2007/10/19
 
作品
【 著書・関連書籍など 】 by Amazon.co.jp
関連人物   
美川憲一

トップページへ戻る

Copyright(c)2007 ワダマメドットコム All Rights Reserved.

ブログパーツ